Entries

新製品発表

新製品発表のお知らせ  薄板用タッピングねじ 0.3mmの薄鋼板への締結に対して、格段の真価を発揮する新型タッピングねじ「シンカ」を開発、新発売を開始しました。               首下4条のねじ形状        0.3mmの薄鋼板にもその真価を発揮する詳しくは (株)ヤマシナのホームページをご覧下さい。  ⇒(株)ヤマシナ http://kk-yamashina.co.jp  ...

ねじ用材料⑤

ねじ用材料⑤ 冷間圧造用炭素鋼(JISG3507) Carbon steel for cold heading線への加工SWRCH  SWCH(線) への加工種類の記号の3文字目のRが無くなりSWCH○○□に変わります。 線への加工はROD材を使用して線引き(ROD材をダイスの中を引き抜く)したり、焼鈍を行ったりして細くして行き線に加工します。線の受入伸線メーカにより線に加工された製品は検査成績表が添えられて納入されます。 ...

ねじ用材料④

ねじ用材料④炭素鋼  種類の記号   キルド鋼、リムド鋼の材料種類の記号は次の意味を持っています。    SWRCH                                Steels for cold heading : Wire rods  連続鋳造法(連鋳法)   前回に「製鋼によって溶けた鋼(溶鋼)を鋳型に流し込みインゴット(鋼塊)を造ります。」    と説明しましたが、現在では殆どが連続鋳造法という製法によって造...

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード