Entries

ねじ用材料⑨

ねじ用材料⑨非鉄金属非鉄金属で主としてねじに使われているのが、銅合金の黄銅(真鍮)、銅、アルミニウムなどです。  黄銅(真鍮)  黄銅は銅と亜鉛の合金で真鍮とも呼ばれ、一般的にねじ用材料に使われているのは銅(CU)が63~67%、残りが亜鉛(Zn)で、合金番号が"C2700"のものが最も多く使用されています。 合金番号の一桁目は、銅及び銅合金を表すC(Copper)です。 (一部にC2600が使用される場合があります。)    銅銅は酸...

ねじ用材料⑧

ねじ用材料⑧ステンレス鋼 フェライト系ステンレス鋼フェライト系ステンレス鋼でねじ用材料として一般的に多く使用されているのがクロームが18%含まれていて、”18CR”で呼ばれていた”SUS430”です。”SUS430”の特徴としてⅰ)焼入れによって硬化しないⅱ)磁石につくⅲ)ヘッダー、転造の冷間加工性は比較的良いⅳ)耐食性はSUS410より優れているオーステナイト系ステンレス鋼オーステナイト系ステンレス鋼はク...

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード