Entries

アルミボルト締結に関するCAE解析の一例を紹介

当ブログでは基礎的な製造・技術についてご紹介してきましたが、それらを創り上げるために行っている最近の研究の一例をお見せいたします。
近年、機械設計では欠かせない技術としてCAE解析が有ります。
当社も数年前にその技術を導入し、研究開発の一助として利用しており、その内容をご紹介いたします。


 アルミボルト締結の温度特性をCAE解析
【㈱ヤマシナは、自動車向けの高強度アルミボルトの研究をすでに5年以上実施しています。当社のエンジニアがアルミボルトの温度変化に対する性質をCAE解析シュミレーションと比較検討した報告です。】

       << アルミボルトの技術相談は㈱ヤマシナへ >>

お問い合わせ、ご要望はここから又は(株)ヤマシナのホームページからお願いします。
s-CAE01vg1 (1)
CAE02vvg.jpg
CAE03vz (3)
CAE04vz (4)
CAE05vg1 (5)
CAE062v(6).jpg
CAE071v (7)
CAE081v (8)
CAE9va (9)
CAE10va (10)
CAE11va (11)
CAE12va (12)
CAE133kjv (13)
CAE14v (14)
CAE15kjhv (15)
CA16lkddv (16)
CAE17lkddv (17)
CAE解析123
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/tb.php/121-0cb28f3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード