Entries

CFRP用アルミ合金製インサートナット

アルアーマNUT

CFRPやCFRTPの電食を防止し締結することが出来る世界初のアルミ合金製インサートナット「アルアーマナット」の開発を完了し発売すると共に、今後は量産体制を整えてゆきます。
 ※ CFRPやCFRTPの比強度は鉄より強く、比重は軽い炭素繊維を含有している樹脂素材です。
 自動車、ドローン、ロボット、飛行機など、軽量化を目指す製品での活用や研究が始まっています。

炭素繊維は導電性が高く、これを含むCFRPやCFRTPも電気を通しやすい素材です。
これらに導電性の金属ねじを締結させ水分などが介在すると、その電位差から電食(腐食、錆)が発生し、締結不具合を引き起こします。
開発完了の「アルアーマナット」は電気絶縁性の極めて高い製品です。

「アルアーマナット」の特徴
 ・軽量・高強度アルミ合金製

 ・電気絶縁性が極めて高い
   
  
腐食比較 
 ・CFRP、CFRTPとの保持強度が高い

   
肉回り比較

 ※ 大ロット仕様と小ロット仕様の二種類を準備
   圧造加工で製造する大ロット仕様と、切削加工で製造する小ロット仕様を準備しています 。
 ※ 特許出願中
 
※ 量産体制は 6月を目処に

詳細内容はここからご覧下さい。

 「アルアーマナット」は(株)ヤマシナの商品です。
ご要望等の問い合わせはここから又は(株)ヤマシナのホームページから



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/tb.php/128-48354b6a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード