Entries

ねじの品質管理⑥(△ねじ外径)

  ねじの品質管理⑥  

 Ⅵ 三角 (おむすび) 形状のねじ外径測定 

ねじの断面形が三角(おむすび)形状をした製品が有ります。
三角形状
このねじはタッピンねじ(2011.3.17 ねじの機能で説明)に使用され、おむすび形状
にすることにより、ねじ込み時の接触面積を減少させ、ねじ込みトルクを軽減する
ことを目的に開発されました。 
上図のようなおむすび形状をしており、D, C寸法を測定します。
(C-D=Kで Kの値が大きくなる程、三角形に近くなり、ねじ込みは軽減されます)

この製品の詳細については http://www.kk-yamashina.co.jp/htm/product/
をご覧下さい。

) C寸法の測定
    C寸法の測定には三溝マイクロメーターを使用します。

         三溝外径

  測定の仕方は下図のように製品を挟みマイクロメーターの数値を
  読みます

         TT

 ) D寸法の測定 
    D寸法の測定には通常のマイクロメーターを使用します。

         三角外径


          三角D
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/tb.php/41-a4d6a73f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード