Entries

タッピンねじ⑥

タッピンねじ⑥
 
タッピンねじの使用時のトラブルと解決法

その2

 タッピンねじやボルト、小ねじを締付けた途端に座面近くで
 ねじが折れる。
 
ml;l
 ⅰ)ドライバーの発生トルクが高い
 ⅱ)使用ねじの選定
 ⅲ)ねじ自身に欠陥が有る
   イ)ねじ製造時の材料自身に欠陥がある
   ロ)ねじ加工時の欠陥
   ハ)ねじ設計時の欠陥
   ニ)強度不足(熱処理、材料の使用・選定、寸法に欠陥)
  が考えられます。


 NHKドラマ「七つの会議」土曜日午後9時~放送(2013年7月13日から)
 ”ねじの強度不足”について取り上げられ、その強度不足の行く末に興味
 が持たれます。
 (前回までの荒筋の強度不足の内容は、あるネジメーカから仕入れたネジで
 椅子の背もたれネジが破損するクレームが生じ、同じネジメーカから仕入れた
 他のネジで列車や航空機に波及か??、リコール隠しか??)
 
 是非見てください。 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/tb.php/78-f4645dfc

トラックバック

コメント

[C45] はじめまして

いつも楽しみにして拝見させていただています。
私はたまに締めすぎて頭が飛んで怒られます。

上の最後に書かれた 七つの会議を今からみてみます。
  • 2013-08-18 23:44
  • IZAYA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード