Entries

多目的部品①多機能圧造部品

多目的部品①

多機能を備えた圧造部品

ハイテク技術の未来ニーズに応える、多目的部品。
自動車、家電、スポーツ、住宅設備、事務用品などのあらゆる分野の複雑化する形状を
可能にし、機能美を追求した高品質な圧造部品。
生産効率向上、材料費の削減と部品の一体化により、大巾コストダウンを実現しました。


【Ⅰ】数段の軸をもった部品

 この部品を切削により製作したものと比べれば、材料費のムダが大巾に削減され、材料の
フローラインが連続しており、かつ適度の加工硬化を受けているために、部品の強度が大巾
に向上されます。
 この部品の使用目的は、回転軸、締結部材の破損保護、位置決め・保持など使用用途は
多方面。


s-kljl.jpg

s-CIMG2894_201312161116410ab.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/tb.php/83-b5c5c04c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねじ職人

Author:ねじ職人
㈱ヤマシナ(旧 山科精工所)に入社して、はやウン十年。日本の発展のためにお役に立てればと、高性能、高品質のねじ作りに日々努力して参りました。
私たちが作ってきた愛すべき精密部品「ねじ」の奥の深さをご紹介します。

最新記事

検索フォーム

ご訪問者

QRコード

QRコード